ページTOP
事業所のご案内

児童発達支援センターめやすばこ

児童発達支援センターめやすばこでは、発達上何らかのサポートが必要なお子さんに通って頂き、療育を行う「児童発達支援事業」、お子さんの成長や日常の子育て等の悩みを相談することができる「相談支援事業」、保育園等に通っていて何らかのサポートを必要とするお子さんのサポートを行う「保育所等訪問支援事業」の3つの事業を行っています。

児童発達支援センターめやすばこ

登園 朝の受け入れです。体調の確認、荷物の片づけなどを行います。
自由遊び 自由遊びをしたり、集団活動(歌やゲーム、季節に応じた遊びなど)を行います。
昼食 調理室で作った昼食を食べます。
お子さんに合わせた食事の形態(きざみ、ペーストなど)にして提供し、アレルギーのお子さんには代替食を用意します。
クラス療育 自由遊びをしたりクラスで活動します。またお昼寝が必要なお子さんはお昼寝をします。
設定療育 製作や調理活動をグループでします。
おやつ 調理室で作ったおやつを食べます。
帰宅 帰宅の際に今日の様子を保護者の方にお伝えします。

療育内容

個別療育
お子さん1人1人に合わせて物の名前、数の大小、手先を使った活動、コミュニケーションの力の向上などの課題に取りくみ、本人の成長を促します。

集団療育
グループ活動をすることで、順番を待つことを学んだり、お友達と一緒に活動することの喜びをたくさん経験していきます。
具体的には皆で歌を歌ったり、名前を呼ばれて返事をしたり、ゲームをしたりなどの活動や、季節に合わせた活動、おやつづくりなどの調理活動を行います。

生活支援
食事、着脱、排せつ等のサポートを行いながら「自分でやりたい!!」という気持ちを育て、自分でできることを増やしていきます。

ご利用までの流れ

①児童発達支援センターめやすばこへ問い合わせの電話をして頂きます。
まずはお電話をください。お電話で事業の簡単な説明や見学の予定を計画させて頂きます。

②事業所の見学
ご見学と児童発達支援センターめやすばこのご説明をさせて頂きます。見学時にお子さんの様子についてお伺いします。ご利用希望の方は利用登録をして頂きます。

③受給者証の申請
利用可能な状況になりましたら「障がい児通所支援利用計画書」をお渡ししますので、「総合療育センターゆめぱる」もしくは「障害福祉課」にお持ち頂き、「受給者証」の申請手続きを行っていただきます。

④利用契約と事業所の利用開始
「児童発達支援センターめやすばこ」と契約をして頂き、利用開始となります。

事業所概要

児童発達支援センターめやすばこ

事業所名称 児童発達支援センターめやすばこ
事業所種別 福祉型児童発達支援センター
所在地 〒710-0807
岡山県倉敷市西阿知町988番3
TEL 086-441-3416
FAX 086-441-3416
定員 30人
開所時間 9:00~15:00
※15:00~18:00はタイムケアの利用が可能

お問い合わせ・ご相談はこちらから

児童発達支援センターめやすばこからのお知らせ

アクセスマップ


大きな地図で見る